マスターセット FZP 99 - 硬化促進剤(Ⅰ種)  耐寒促進剤 タイプⅡ

 

マスターセット FZP 99とは?

マスターセット FZP 99は、JIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」の硬化促進剤(Ⅰ種)の規定、および、日本建築学会の寒中コンクリート施工指針・同解説に示される耐寒促進剤(タイプⅡ)の品質標準に適合する高品質な液状製品です。


マスターセット FZP 99による独自のソリューションは?

マスターセット FZP 99は、特に外気温が0~-10℃程度と予測される環境下で寒中コンクリートを施工する際、養生シートなど簡単な養生方法でコンクリートの初期凍害を防止し、かつ強度を増進させることができます。なお、コンクリートの練混ぜ時に同時添加する方法と、現場で後添加する二通りの方法で使用することができます。


マスターセット FZP 99のメリットは?

  • 外気温が最低-10℃ 程度まで低下する気象条件下でも、養生シートなどの簡単な養生だけでコンクリートの凍結を防止できます。
  • 温度サイクルの繰り返し条件下、例えば2 ~- 10℃においてもセメントの水和反応は進行し、コンクリートの強度は材齢と共に増進します。
  • 凝結時間が早くなります。
  • 材齢1~7日の早期における強度発現性を促進させます。
  • コンクリートの基本的諸物性には悪影響を及ぼしません。

 

※本商品についてのお問い合わせは、最寄りのエリアまでご連絡ください。                                                                                               (最寄りのエリアは、TOPページ 右下「各事業所のご案内」より検索できます。なお、TOPページへは、ページ一番上 「ホーム」、もしくは、ページ一番上 左にあるオレンジの「日本」より移動できます。)

 

Downloads