MasterProtect

マスタープロテクト

(コンクリート用保護材)

 

マスタープロテクトとは?

コンクリートの保護工法はコンクリート構造物の長期供用あるいは既設のコンクリート構造物を本来の外観や機能に戻すことを目的としています。BASFのマスタープロテクト製品やシステムはコンクリート構造物の長期間の保護や耐久性の向上を提供します。

 

 

マスタープロテクト独自のソリューション

マスタープロテクトは厳しい気象条件、腐食環境下に対して、各種の高性能表面はっ水材、中性化や化学浸食を抑制する高弾性塗膜あるいは犠牲陽極システム、鉄筋の腐食を抑制するコンクリート混和剤あるいは表面含浸材などの製品群を有し、コンクリート構造物の耐久性の向上に貢献します。

 

【コンクリート用保護材】

 マスタープロテクト 400 --- 鉄筋コンクリート補修用防錆剤

 

  

 製品の詳細は、製品名をクリック、もしくは、以下のボックス(さらに詳しく)をクリックしてください。

マスタープロテクト 400

MasterProtect 400

さらに詳しく