マスターポゾリス No.89 - 減水剤 遅延形(Ⅰ種) 

超遅延性減水剤

旧名:ポゾリス No.89

 

マスターポゾリス No.89とは?

マスターポゾリス No.89はJIS A 6204「コンクリート用化学混和剤」の減水剤・遅延形(Ⅰ種)の規定に適合する塩化物を含まない超遅延性の減水剤で、使用量を増減させることにより、コンクリートの凝結時間を自由にコントロールすることができます。

 

マスターポゾリス No.89独自のソリューションは?

従来の減水剤遅延形と比べ、コンクリートの凝結時間を大幅に遅延させることができますので、大型構造物、連続打設を必要とする海洋構造物、スライディング工法や暑中コンクリート対策などに有効です。

 

マスターポゾリス No.89のメリットは

  • 使用量を増減させることにより、コンクリートの凝結時間を任意にコントロールできます。
  • セメントの初期水和反応を抑制し、水和熱を低減させるとともに、コンクリートの最高温度を低下させます。
  • 単位水量を減少できますので、透水性が小さくなり、水密性を向上します。
  • 無塩化タイプですので、耐久性に優れたコンクリートを造ることができます。
  • 暑中コンクリート・マスコンクリート対策ができます。

 

※本商品についてのお問い合わせは、最寄りのエリアまでご連絡ください。                                                                                               (最寄りのエリアは、TOPページ 右下「各事業所のご案内」より検索できます。なお、TOPページへは、ページ一番上 「ホーム」、もしくは、ページ一番上 左にあるオレンジの「日本」より移動できます。)

Downloads