マスターエマコ S830 - 吹付けポリマーセメントモルタル材

旧名:エマコ R83P

 

マスターエマコ S830とは?

マスターエマコ S830(旧名:エマコ R83P)は、セメント、砂、粉末ポリマーなどの必要成分をあらかじめ調整混合した、プレミックスタイプの吹付け用ポリマーセメントモルタル材で、使用時に所定量の練混ぜ水を加えて練り混ぜるだけで、厚塗り性、仕上げ性、ポンプ圧送性等の施工性に優れた吹付け補修用のポリマーセメントモルタルが得られます。マスターエマコ S830は、特に吹付け工法において、優れた厚付け性を有しているため、断面修復工事を容易に行うことができます。

 

マスターエマコ S830独自のソリューションは?

マスターエマコ S830は、軽量骨材と各種原料を調整配合することにより、吹付け工法において優れた厚付け性を有している。

 

マスターエマコ S830のメリットは?

  • 1回の吹付けにより、コンクリートはつり面の天井面には30mm厚、垂直面では40mm厚の施工ができます。
  • ポンプ圧送性に優れ、跳ね返り、粉塵の発生が少ない吹付け施工が行えます。
  • ポリマー成分の作用により、コンクリートとの付着性に優れています。
  • プレミックス製品のため取り扱いが容易で、品質の安定したポリマーセメントモルタルが得られます。

 

※本商品についてのお問い合わせは、最寄りのエリアまでご連絡ください。                                                                                               (最寄りのエリアは、TOPページ 右下「各事業所のご案内」より検索できます。なお、TOPページへは、ページ一番上 「ホーム」、もしくは、ページ一番上 左にあるオレンジの「日本」より移動できます。)

Downloads