マスターエマコ S630 - 超微粒子高炉スラグ系 耐硫酸性断面修復材 

旧名:エマコ S63C

 

マスターエマコ S630とは?

マスターエマコ S630は、耐硫酸性に優れた特殊セメント系断面修復材であり、使用時に所定量の練混ぜ水を加えて練り混ぜるだけで、すぐに使えるプレミックスタイプの断面修復材です。マスターエマコ S630は、左官工法、吹付け工法の何れによっても厚塗り施工が可能であり、特に下水道施設の複雑な施工箇所においても断面修復工事を容易に行うことができます。

 

マスターエマコ S630独自のソリューションは?

マスターエマコ S630は、耐硫酸性に優れた特殊セメント系断面修復材であり、左官工法、吹付け工法の何れによっても厚塗り施工が可能である。

 

マスターエマコ S630のメリットは?

  • 1回の吹付け施工により、天井面で20mm厚、垂直面では40mm厚の施工ができます。
  • ポンプ圧送性に優れ、跳ね返り、粉塵の発生が少ない吹付け施工が行えます。
  • 汎用の補修モルタルよりも硫酸に対する抵抗性を有しています。
  • プレミックス製品のため取り扱いが容易で、品質の安定したモルタルが得られます。

 

※本商品についてのお問い合わせは、最寄りのエリアまでご連絡ください。                                                                                               (最寄りのエリアは、TOPページ 右下「各事業所のご案内」より検索できます。なお、TOPページへは、ページ一番上 「ホーム」、もしくは、ページ一番上 左にあるオレンジの「日本」より移動できます。)

Downloads