プロテクトシル CIT - 鉄筋腐食抑制タイプRC構造物用含浸系表面保護材

 

 

プロテクトシル CITとは? 

プロテクトシル CITは、コンクリート表面に塗布するだけで深く浸透し、その外観を変えることなく塩化物イオンの侵入を阻止する吸水防止層を形成するとともに、鉄筋の廻りに保護層を形成し腐食を抑制します。

 

プロテクトシル CIT独自のソリューションは?

プロテクトシル CIT は、主成分のアルキルアルコキシシランにアミノ基を化学結合させることにより、コンクリート表面に塗布するだけで深く浸透し、その外観を変えることなく塩化物イオンの侵入を阻止する吸水防止層を形成するとともに、鉄筋の廻りに保護層を形成し腐食を抑制します。

 

プロテクトシル CITのメリットは?

  • RC構造物における内部鉄筋の腐食を長期間抑制します。
  • 鉄筋に保護層を形成します。
  • 塩化物イオンや酸性雨等の劣化要因の侵入を防ぎます。
  • 透明な1材の液体で素材の外観、質感を変えません。
  • 無溶剤タイプで環境に優しい材料です。
  • 上塗りの施工が可能です。

 

※本商品についてのお問い合わせは、最寄りのエリアまでご連絡ください。                                                                                               (最寄りのエリアは、TOPページ 右下「各事業所のご案内」より検索できます。なお、TOPページへは、ページ一番上 「ホーム」、もしくは、ページ一番上 左にあるオレンジの「日本」より移動できます。)

Downloads