2016/5/1 
 

PCグラウト用プレミックス材(マスターフロー®816/818)の販売開始のお知らせ

BASFジャパンはこれまでPCグラウト用材料として混和剤タイプのグラウト混和剤を販売して参りましたが、お客様からのご要望を反映し、プレミックス材の製品を販売開始することとなりました。
新規に販売される製品は、グラウト混和剤低粘性型の「マスターフロー®150(旧名:GF-1700」をプレミックス化した「マスターフロー®816」と、グラウト混和剤高粘性型の「マスターフロー®152(旧名:GF-1720」をプレミックス化した「マスターフロー®818」の2品目になります。
「マスターフロー®816」および「マスターフロー®818」は、普通ポルトランドセメントに対して従来品の「マスターフロー®150」および「マスターフロー®152」を1%使用したものをプレミックス化した製品のため、これまでも多くの実績を頂いたGFシリーズのプレミックス製品として安心してご使用頂ける製品となっております。
なお、NEXCO総研殿御立会による2015年度の「構造物施工管理要領」による基準試験も全ての項目において適合することが確認されております。

1. 名称:「マスターフロー®816」 (低粘性型プレミックス材) 「マスターフロー®818」 (高粘性型プレミックス材)
2. 販売開始:2016年5月1日
3. 荷姿:25kg/袋
4. 公表価格:150円/kg
5. 総販売店:大晃商事株式会社
6. 納期:販売開始後は在庫の関係もあり、当面は受注生産とさせて頂きます。
7. 使用期限:製造後6ヶ月