JCIコンクリート工学年次大会2018(神戸)「コンクリートテクノプラザ」出展

 

2018年7月4日―6日、BASFジャパン㈱とポゾリス ソリューションズ㈱は、神戸ファッションマートで開催される「コンクリートテクノプラザ2018」に共同出展します(ブース番号:1番)

今年は、「豊かな未来を支えるソリューションへの挑戦」をテーマに、以下製品をご紹介いたします。ブースではBASFのコンクリート混和剤のバーチャルリアリティ体験、またトンネル現場でのコンクリート吹付疑似体験もできるよう趣向を凝らしています。是非、BASFのイノベーションを楽しんでみませんか?出展製品以外でも、BASFの製品・技術にご興味・ご質問のある方、また、何かお困りのある方は、是非この機会に、スタッフに気軽にお声掛けください! 皆様にお目にかかるのを楽しみにしております!

【出展製品】

  • 最高のレオロジーで新市場参入に寄与する混和剤  
    2018年7月5日 新発売 ご期待ください!
  • 風力発電向け高性能グラウト材「マスターフロー®9000シリーズ」 
    風力発電設備建設向け超高強度グラウト材風力タービン設備の構造上の要件に対応するよう、従来よりも高い疲労耐久性、衝撃耐久性を有し、低温時でも高い早期強度を発現することで、プロジェクト完成までの工期短縮を実現します。
  • トンネル向け製品群
    「マスターロック®SAシリーズ」アルカリフリーの液体急結剤で、早期強度の発現性と長期強度を増進し、高品質な吹付けコンクリートを実現します
    「マスターロック® TSGシリーズ」高い付着性と難燃性を有するテールシールグリースで、高い止水性を示します。