2013/05/28 
 

MASTER BUILDERSポゾリス、製品名をグローバルで統一しブランドを強化 

 

  • 革新的ソリューションでBASFの幅広い製品ポートフォリオへアクセス
  • 建設業界の課題に対し、世界の実績から構築されたソリューションがより身近に
BASFジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表:ヨルグ‐クリスチャン シュテック)は、2013年7月1日より、建設化学品事業部の多数の製品を “マスター"を冠とする製品名に統一します。これは、「MASTER BUILDERS ポゾリス®」(マスター ビルダーズ ポゾリス)ブランドのもと、製品の機能、施工または性能を製品名称で明確に区別するためです。

BASFジャパン株式会社建設化学品事業部執行役員の窪田浩三は次のように述べています。「世界で統一した“マスター"製品名の導入は、建設化学品事業部の製品群に更なる一貫性を持たせ、より明確でわかりやすくするものです。これにより、世界中どこにおいても課題解決に必要な製品と技術を容易に入手でき、お客様とともに、建設化学分野におけるベストソリューションへのアクセスが迅速になると確信しています。」

BASFは、今年の3月に海外展開ブランド「Master Builders Solutions®」(マスター ビルダーズ ソリューションズ)を上市しました。このグローバルブランドは、BASFの建設業界へのコミットメントを示し、これまで様々な専門ブランドのもとで提供してきた幅広いソリューションを統合したものです。この「Master Builders Solutions®」は、世界の建設産業で100年以上にわたる経験や実績から構築されました。これは、現在、国内展開している「MASTER BUILDERSポゾリス®」ブランド同様、BASFの専門的知見の中から創造される様々なソリューションのもと、構造物の新設からメンテナンス、補修、改修などのお客様の幅広いニーズにお応えします。

なお、製品名変更の詳細は、別添を参照ください。


PDFはこちら